罪悪感を持たないことが不倫を成功させる秘訣

罪悪感を持たないことが不倫を成功させる秘訣

妻は2年前に娘を出産してからセックスを拒むようになった。慣れない子育てで慌ただしい毎日。喧嘩が多くなり次第に夫婦関係は亀裂が生じるようになってきた。

それ以来妻に迫ると断固と拒否するのでもう諦めてセックスレス状態。性欲は溜まる一方で不倫相手を見つけるために俺は出会い系サイトを始めた。

不倫相手といってもただの遊び相手。本気の愛とか恋とかそんなものは要らない。身体だけの割り切った関係を望んでいる。

出会い系サイトには20代~50代までの幅広い世代の女性たちがいた。その中で33歳のバツイチ人妻の女性とメールのやり取りをするようになった。彼女も子持ちで出産してから旦那が拒否するようになったらしい。うちと真逆だ。

早速会ってみることにした。西条市役所の前で待ち合わせして近くの居酒屋に入った。彼女はぽっちゃり体型で話すとおっとりしている癒し系。

それによく食べよく飲む。お酒も進み会話が弾む。

彼女は旦那にセックスを拒否され続け心底落ち込んでいた時期があったらしくそんな時出会い系サイトを始めて何の刺激もなかった毎日がガラリと変わり色んな人と会うようになったらしい。

確かにこうして実際に会うことに何の抵抗もなく慣れている様子。

「この後ホテル行こうよ」

と彼女から言われて居酒屋を出て近くのホテルへ向かった。

彼女はだいぶ酔っている様子で向かう途中からフラフラでホテルの部屋に入るとベッドに腰掛け当たり前のように強引に押し倒してセックスした。ことが終了するとなんだか一気に冷静になりさっきまでは無かった罪悪感のような気持ちが押し寄せてきた。

ぎゃくに彼女の方はあっけらかんとしており全く罪悪感など感じてないようだ。初めて身体を重ねたその日から頻繁に彼女から連絡がくるようになった。もう1回きりで会う気などない俺は電話もメールも無視し続けた。

やきもちやきで嫉妬深い彼女にはこれ以上深入りしない方がいいと思ったから。それにそういう相手は不倫相手にはふさわしくない。

恋愛感情は持たない方がいい。不倫に罪悪感を持たない女は遊び相手でちょうどいい。

西条市在住 36歳 会社員

愛媛県の出会い情報はコチラ→

地域別検索